木曜日, 01. 2月 2018, 日本, 円山ドジャース公式戦「誰そ彼時」presentedbyT×Tガレージ

から 01. 2月 2018 - 19:00
迄 10. 2月 2018 - 14:00
119 出席人々
イベントの説明
2016年秋、劇団イナダ組本公演作品としてたった3日間だけ上演された幻の逸品が札幌演劇シーズンで再び上演される。

「誰そ彼時」

子供の頃、父は新聞記者だった。
母は七歳で逝った。
私はグローブが欲しかった。
そんな円山家に彼女はやって来た・・・。

時は経ち、
東京で彷徨っていた私は、円山家に呼び戻された。
そこで待っていたのは変わり果てた父と一匹の犬。

父は微笑みながら私を見てこう言った
「あなたは誰ですか?」

すべて表示
そう、時は過ぎ私は既に父からこぼれ落ちていた・・。


芸歴30周年を迎る武田晋の集大成「円山ドジャース」の最初で最後の公式戦が始まる。。





期間
2018/02/01 (木) ~ 2018/02/10 (土)

劇場

生活支援型文化施設コンカリーニョ

監督
武田晋

選手
阿部星来(劇団パーソンズ)、山村素絵(劇団イナダ組)、高橋なおと(劇団ラフスパイス)、沢英里子、ナガムツ(劇団コヨーテ)、イズミユウコ(シアターラグ203)、安達祐子(タスクオフィス・祐)、黒岩孝康(札幌スーパーギャグメッセンジャーズ)、ミニマム齊藤(劇団ラフスパイス)、岩ヰフミト(FOLKS)、小倉佑介(集団歯ぎしり)、池江蘭、瑠璃、水田俊輔(おでん組)、長谷川咲来(おでん組)、富田真衣(おでん組)、武田晋、他


料金
一般 3,000円
学生 1,500円

コリッチ 
ローソン 


タイムテーブル
2月1日(木) 19:30
2月2日(金) 19:30
2月3日(土) 14:00
2月4日(日) 13:00
2月5日(月) 19:30
2月6日(火) 19:30
2月7日(水) 19:30
2月8日(木) 19:30
2月9日(金) 19:30
2月10日(土) 14:00



その他注意事項
未就学児入場不可

スタッフ
照明:秋野良太 音響:奥山奈々 舞台美術:福田恭一 映像:品田圭人(K10FILMS) 映像出演:宇々子 楽曲製作:岩ヰフミト  宣伝美術:高田豊 写真美術:廣田哲平(cocolade) 宣伝イラスト:ノグチユミコ
ヘッドコーチ:田中護 主将:高橋なおと 女子マネージャー:宮下うらら  GM:ハラダユウキ    

主題歌「残り時間」 曲 藤原宏一  唄 藤原パティ

金曜日, 09. 2月 2018, 日本, 元サポステ職員が語る困難を抱える若者について

から 09. 2月 2018 - 19:30 迄 21:00
12 出席人々
イベントの説明
●テーマ:元サポステ職員が語る困難を抱える若者について

●スピーカー:下 茉莉

●日時:2月9日(金)19:30〜21:00

●場所:埼玉福祉・保育専門学校 第一校舎


●参加費:300円

--------------------------

こんにちは。事務局のシモです。
今回のこみゅっと!は、原点回帰で若者に視点を戻してみたいと思います。

すべて表示
その中でも私が以前働いていた地域若者サポートステーションで数年前に見られた困難を抱える若者について、
社会福祉士、精神保健福祉士の視点から少しお話をしてみたいと思います。
若者支援分野にいる障害者や障害グレーゾーンの方々の存在について、
そして、今はサポートステーションも勝手が変わってしまったので、当時支援できた人も支援できなくなっていたりします。
彼ら、彼女らはどこへいってしまったんでしょうか。

そんなことを皆んなで考えられたらいいなと思います。
是非ご参加ください(。・ω・。)
若者支援機関の方々も参加してくださり、色々と現状についてコメント補足して頂けると大変有り難いです(笑)
もっと面白いイベントを探します
自分のFacebookの味に基づいてイベントのための勧告を取得します。唯一のそれはそれです、クリックしてください!私は私のために適したイベントを表示今はやめろ